読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

珈琲&輸入菓子の大栄食品のブログ from京都河原町

1957年創業、京都河原町にてたくさんの方にご愛飲されている珈琲豆と輸入食品の販売をしている大栄食品の紹介ブログです

おすすめ紅茶[リプトンの青缶・白缶・黄缶]と今日の河原町店

こんにちは!

今日ご紹介するのは、リプトンの四角缶シリーズです!
どんッ
f:id:daieshokuhin:20150613164257j:plain


こちら、河原町店でコーヒー棚のすぐ横に陳列しているのですが、
ご高齢の方から若い方まで大人気の商品です。
ご高齢の方は「昔からこれ飲んでるの〜」と言われ、
若い方からは「わー、かわいいパッケージ〜!」なんていう反応が。


こちらのリプトンの缶のお紅茶、昔から愛されているシリーズなのです。
緑色の缶に入っているセイロン紅茶は「青缶」、
白色の缶に入っているダージリン紅茶は「白缶」と呼ばれております。
黄色の大きな缶に入っているレストランブレンド(セイロン紅茶)は「黄缶」と言われていますが、
「イエローラベル」というとが聞き馴染みがあるかもしれませんね。


まず、100年以上前の1906年、リプトンの黄缶がイギリスから日本にやってきたようです。
そしてティーバックでの販売がはじまり、各家庭でも楽しめるようになったようです。
(↓こちら参照にしました!)brand.lipton.jp

このように、黄缶からはじまり、青缶白缶と販売されていったようです。
では、それぞれの紅茶の特徴をご説明します。



青缶は、セイロン紅茶になります。
http://kyoto-coffee.com/?pid=90622983450g入りの大サイズと
http://kyoto-coffee.com/?pid=90623417110g入の小サイズがあります。
こちら青缶は、セイロンのヌワラエリヤ地方の茶葉がメインで使われております。

そう、(前のディルマ紅茶の紹介記事でも書きましたが)セイロン紅茶とはセイロン島で収穫している紅茶のことです。daieshokuhin.hatenablog.com


この青缶に使われているヌワラエリヤはセイロン島の真ん中やや下の場所にあります。

ヌワラエリヤは標高1800mの地域で、取れる紅茶は大変香り高くなっております。
上の記事でもお伝えしたディルマにもヌワラエリヤ産の紅茶ありましたね。
そう、こちらのランワッテです。
http://kyoto-coffee.com/?pid=89627002http://kyoto-coffee.com/?pid=89627071|
こちら、標高の高い地域で取られる茶葉ということもあり、高級茶葉です。
それが450gで3000円程度で楽しめるのはお得とも言えるのではないでしょうか〜。
昔からこの高級感あふれる上品な香りを楽しんでおられるお客様は多いようです(・∀・)✨



続きまして白缶。
http://kyoto-coffee.com/?pid=90623222
こちらはダージリン紅茶になります。
よし、こちらの原産国も地図で見てみましょう!

はいっ。

ほおお、「北インド」とありましたが、インドの北東、ブータンとネパールに挟まれた地域でした。
ヒマラヤ山脈のたもとあたりのようですね。
そして驚きなのが、クローズアップしていくとわかるのですが、
ダージリン地域、おもってたより小さかったです!
こんなサイズで全世界に紅茶を届けてるんですねー…すごい!!!
よければ上の地図の+を押してサイズを見てみてください!
(…あ、話がそれてる!)


(話を白缶に戻します!)
白缶の茶葉はオレンジペコー(大きな形をとどめた茶葉)を細かくした、
BOP(ブロークン・オレンジ・ペコー)になっているので
抽出時間はそんなに長くとらなくても十分お味が出る茶葉になっています。
逆にあまり時間を置き過ぎると渋みが出てきますのでご注意ください。
ネットショップのレビューなどを見ますと、「いろいろ試しましたがここに戻ってきます」
「普通の味でほっとします」「毎日のんでいます」などのご意見が目立ちます。
毎日飲まれる方にぴったりで愛されているブレンドになっているようです(^o^)



そして最後、黄色缶!
http://kyoto-coffee.com/?pid=90761897
http://kyoto-coffee.com/?pid=90761897
せっかくなので缶も載せますね。(ちょっと大きな画像になってしまいましたが汗)
※当店では缶での販売ではなく小分けパックにして販売しております。ご注意ください

こちらはレストランブレンドとなっており、100%セイロン紅茶ではありますが、
詳しい茶葉の紹介はありません。
またはじめに「イエローラベル」と紹介してしまいましたが、
ティーパックで販売しているイエローラベルとは別の茶葉になっております。
こちらは業務用として販売され、昔からレストランなどで愛されてきた茶葉になっています。
濃い目に入れて、ミルクティーやレモンティーにして飲むのもいいですよ(╹◡╹)


と、人気のリプトンの茶葉シリーズを紹介してみました。
実はこちらの商品、以前より販売するお店が少なくなったようです。
店頭でも買いに来たお客様がよくおっしゃられています。
「大好きなのだけどなかなか売っていないのよ〜」と。

……皆様、京都河原町&山科の
大栄食品に売ってますよ〜〜!!!!!!!!

しかも、店舗だとネットショップよりお安く販売してたり…(・ω<)コソッ



遠方のお客様はこちらからどうぞ!
カラーミーショップのリプトンページです↓kyoto-coffee.com
2つ買って頂くと、送料無料になりますので、そちらも狙ってみてくださいね。
一つ缶を買って頂いて、他輸入お菓子を買ってみるのも良いと思われます!


それでは、長々となりましたが、
ぜひ味わっていただきたいリプトンの茶葉シリーズを紹介させていただきました〜☕✨




あ、京都河原町店では毎日アイスが大人気です。
ぜひぜひ食べに&ぐるぐるさせに来てくださいね〜!
(こちらは通販でお届けできなくて残念!)


それでは、本日はこの辺りで。
天気が崩れがちな6月ですが、美味しい飲み物(リプトン紅茶とか!)と
おいしいお菓子のちからで、皆様よい休日をお過ごしください(^O^)/







大栄食品公式ページ : http://www.daieshokuhin.jp/
大栄食品Facebookページ:https://www.facebook.com/daieshokuhin
大栄食品twitterhttps://twitter.com/daieshokuhin
大栄食品カラーミー店:http://kyoto-coffee.com
NEW>>> 大栄食品ストアズ店:https://daieshokuhin.stores.jp/



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...